逆転負け

逆転負け

2019/06/25

2019/06/22

  • 巨人・原監督、3試合続けて降板のメルセデス「スタミナという風に思いたい」

    京ドーム)に3-8で逆転負け。2-0の六回に先発のメルセデスが崩れ、続く宮国、森福も抑えられずこの回一挙6失点。交流戦の優勝を争うソフトバンクとの直接対決の初戦に敗れて王手をかけられ、巨人は優勝へ残り2戦全勝しかなくなった。原監督の試合後の主なやりとりは以下の通り。--序盤は主導権を握ったが「まあ、
    2019/06/22サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/06/21

2019/06/20

  • 矢野阪神、踏ん張れ!延長十回悪夢5失点で5連敗…交流戦勝ち越し消滅

    ながら、延長戦の末に逆転負け。引き分けを挟んで今季ワーストの5連敗となった。これで交流戦は4勝8敗2分けとなり、優勝と勝ち越しが消滅。最大6あった貯金は1まで減った。巻き返しへ向けて、ここが踏ん張りどころだ。スコアボードに刻まれた楽天の延長十回「5」の数字が痛々しい。2戦連続の逆転負けは、引き分けを
    2019/06/20デイリースポーツ
    詳しく見る

2019/06/19

2019/06/17

2019/06/16

2019/06/15

2019/06/14

2019/06/12

2019/06/11

2019/06/09

2019/06/05

2019/06/02

2019/05/30

2019/05/29

2019/05/28

2019/05/26

2019/05/20

2019/05/19

2019/05/18

2019/05/17

2019/05/16

2019/05/15

2019/05/14

2019/05/12

2019/05/11

2019/05/10

2019/05/09

2019/05/08

2019/05/06

2019/05/04

2019/05/02

2019/05/01

2019/04/30

2019/04/29

2019/04/25

2019/04/24

2019/04/22

  • 【オリックス】1得点で3連敗…宮内オーナーが貧打を嘆く「走者が出ないと足も使えない」

    先取したが、その後の無死二、三塁の好機で後続が凡退。追加点を奪えず、逆転負けで3連敗を喫した。オリの総帥は低調な打線について問われ、「そういうことですね。(6回)無死二、三塁のところでね。あれで点が入らないんでね。(6回1失点の)アルバースを勝利投手にしてあげたかったですな」と苦笑いを浮かべた。チー
    2019/04/22スポーツ報知
    詳しく見る
  • オリックスが3連敗 西村監督「強くなっていかないと…」

    したものの逃げ切れず逆転負け。西村徳文監督は「1点取って無死二、三塁のところでなんとかしていかないといけない。もう少し投手を楽にさせていかないと苦しくなる」と追加点を奪えなかった打線を責めた。六回はメネセスの二塁打で先制してなおも無死二、三塁から5番・伏見は一ゴロ、西野は浅い左飛、後藤は二ゴロで追加
    2019/04/22デイリースポーツ
    詳しく見る

2019/04/19

2019/04/17

2019/04/14

2019/04/12

2019/04/11

2019/04/10

2019/04/07

2019/04/06

2019/04/05

  • “鬼門”で逆転負け…中日・与田監督 敗因はバッテリー「野手は頑張ってくれた」

    投手陣が踏ん張れず、逆転負け。5回までに阿部、ビシエド、高橋に一発が飛び出し6点を奪った。だが、先発・笠原が5四球と制球に苦しみ、3回3失点でマウンドを降りると、2番手・又吉もイニングをまたいだ5回に2本塁打などで3失点し、試合は振り出しに戻った。それでも7回にビシエドの適時打で勝ち越したが、8回に
    2019/04/05スポーツニッポン
    詳しく見る

2019/04/03

2019/04/02

2019/03/31

2019/03/29

2019/03/24

2019/03/22

2019/03/17

2019/03/16

2019/03/10

2019/03/09

2019/01/22

2019/01/20

  • フェデラー、3連覇ならず 4回戦で世界15位シチパスに逆転負け/全豪テニス

    テニス・全豪オープン(20日、メルボルン)男子シングルス4回戦で、3連覇を狙った第3シードで世界ランキング3位のロジャー・フェデラー(37)=スイス=が、第14シードで同15位のステファノス・シチパス(20)=ギリシャ=に7-6、6-7、5-7、6-7で敗れる波乱があった。
    2019/01/20サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/01/19

2019/01/18

2019/01/14

2019/01/13

2018/12/29

2018/12/28

2018/12/23

2018/11/19

2018/11/15

2018/11/14

2018/11/13

2018/11/11

2018/11/10

2018/11/05

2018/10/29

2018/10/28

2018/10/21

2018/10/20

2018/10/18

2018/10/17

2018/10/15

2018/10/13

2018/10/12

2018/10/11

2018/10/10

2018/10/08

2018/10/03

2018/10/02

  • 【日本ハム】逆転負けで3位が確定 栗山監督「この悔しさを胸にやっていく」

    D)日本ハムは西武に逆転負けを喫し、シーズン3位が確定した。初回先頭の松本が左越えに先頭打者弾を放って先取点を奪ったが、先発のマルティネスが3回に西武・浅村に逆転の2点適時打を許した。打線は8回に西武・2番手の平井に対し西川、大田の連打で1点差に詰め寄ったが反撃もここまでだった。この日、2位のソフト
    2018/10/02スポーツ報知
    詳しく見る

2018/10/01

2018/09/30

2018/09/29

2018/09/28

2018/09/27

2018/09/25

2018/09/22

2018/09/21

2018/09/19

2018/09/18

2018/09/15

2018/09/14

2018/09/13

2018/09/12

2018/09/11

2018/09/09

2018/09/08

2018/09/07

2018/09/04

2018/09/02

2018/09/01

2018/08/30

2018/08/28

2018/08/26

2018/08/24

2018/08/23

2018/08/20

2018/08/18

2018/08/17

2018/08/16

  • ソフトバンク、連勝3で止まる 武田が9敗目 楽天は藤平が3勝目

    2-3楽天」(16日、ヤフオクドーム)ソフトバンクが逆転負け。連勝が3で止まった。一回に中村の犠飛で先制。追いつかれた直後の五回は今宮のソロで再び勝ち越した。だが、先発の武田が2度のリードを守り切れず、7回3失点。9敗目を喫した。楽天は連敗が2でストップ。藤平が八回途中2失点の好投で3勝目を飾った。
    2018/08/16デイリースポーツ
    詳しく見る

2018/08/15

2018/08/14

2018/08/12

2018/08/11

2018/08/05

2018/08/04

2018/08/03

2018/08/02

2018/08/01

2018/07/31

2018/07/28

2018/07/27

2018/07/26

2018/07/25

  • 【中日】ガルシア、また被弾…相性悪い“鬼はソト”「弱点が見つからない」

    ここ5試合で4度目の逆転負けを喫し、借金は今季最多の10に逆戻りした。チームの勝ち頭、オネルキ・ガルシア投手(28)が先発したが6回4失点で5敗目(10勝)。ここまで3戦3勝だった水曜日の先発で初黒星を喫した。防御率は2・47でリーグトップを維持したが「状態は良かったし、何とかしようとしたが…」とガ
    2018/07/25スポーツ報知
    詳しく見る

2018/07/23

2018/07/22

2018/07/21

2018/07/20

2018/07/16

2018/07/11

2018/07/09

2018/07/08

2018/07/06

2018/07/05

2018/07/04

2018/07/03

2018/06/29

  • 広島・緒方監督、手痛い逆転負けにも「しっかりとした戦いできてる」

    タジアム)広島・緒方監督は手痛い逆転負けにも前を向いた。「中継ぎが3連投目で勝ちきれなかったのは残念だったけど、また明日、切り替えてやるだけ。しっかりとした戦いはできている」と力を込めた。左太もも裏をつり、緊急降板となった大瀬良に関しても「バントの時に不運やったね。ハードラック」と責めはしなかった。
    2018/06/29デイリースポーツ
    詳しく見る
  • 対広島2勝7敗で借金4…巨人“恒例”の配置転換にビビる面々

    込まれ、追い上げムードは一気にしぼんだ。田口は4回8安打5失点で5敗目(2勝)となった。前日は初回に巨人が4点を先制したものの、終わってみれば5―14の逆転負け。この日は逆の立場だったが、広島から4点をひっくり返すのは容易ではない。巨人は3連敗で借金は4。首位広島とは今季最大の7・5ゲーム差に広がっ
    2018/06/29日刊ゲンダイ
    詳しく見る

2018/06/28

2018/06/25

  • 日本ハム・中田、17号実らず

    。「とりあえず風」という一発で4点リードを奪ったが、逆転負けで空砲に終わった。同点の八回二死二、三塁から楽天・田中が放った一ゴロを捕球するも、一塁に間に合わず、決勝の適時内野安打となった。「高いバウンドで動きが刺された。投手も自分も100%(一塁に)入る気持ちでいけなかった」と悔やんだ。5回7安打4
    2018/06/25サンケイスポーツ
    詳しく見る

2018/06/23

2018/06/20

2018/06/19

2018/06/15

2018/06/11

2018/06/10

2018/06/07

2018/06/05

2018/06/03

2018/06/02

2018/05/30

2018/05/28

2018/05/27

2018/05/25

2018/05/24

2018/05/20

2018/05/18

2018/05/11

2018/05/05

2018/05/03

2018/05/01

2018/04/29

2018/04/27

2018/04/20

2018/04/19

2018/04/18

2018/04/17

2018/04/14

2018/04/13

  • 中日 逆転負けで連勝止まる…わずか1日で借金生活に逆戻り 森監督「全部、俺が悪い」

    月13日横浜)中日は逆転負けを喫し、連勝が4でストップした。3回にアルモンテのタイムリー、5回にはビシエドの3号3ランなど助っ人コンビの活躍で5回までに5点を奪取。しかし、5―3の7回、2番手・又吉が倉本、大和に適時打を浴びるなど3失点し、逆転を許してしまった。8、9回は相手の救援陣の前に走者を出す
    2018/04/13スポーツニッポン
    詳しく見る

2018/04/11

2018/04/10

2018/04/09

2018/04/06

2018/04/05

2018/04/04

2018/04/03

2018/04/02

2018/04/01

2018/03/29

2018/03/25

2018/03/22

2018/03/19

2018/03/14

2018/03/13

2018/03/10

2018/03/09

2018/03/06

2018/03/04

  • 浦和 逆転負けで今季初勝利逃す 堀監督「立て直すことができませんでした」

    浦和は広島に1―2で逆転負け。今季初勝利を逃し、順位を13位へと大きく下げた。浦和は前半43分に遠藤の右クロスを青木が頭で決めて先制。だが、後半21分に追いつかれると後半34分には稲垣の逆転ゴールを喫した。堀監督は「なかなかいい形でゲームを進められなかったですけども、前半に1点取れたってことで後半も
    2018/03/04スポーツニッポン
    詳しく見る

2018/02/20

2018/02/17

2018/01/17

2018/01/15

2018/01/11

2018/01/02

  • DeNA 昨季は先制すると勝率・740も逆転されると…

    。一方、65敗の中で逆転負けは28試合。広島の26試合とほぼ同じだが、逆転勝ちは広島41試合に対してDeNA31試合と10試合差があった。一度逆転しながら粘り切れず、ひっくり返された試合も8試合とリーグで3番目に多かった。また、2点以上リードしながら逆転された試合は、最下位のヤクルトより多い17試合
    2018/01/02スポーツニッポン
    詳しく見る

2018/01/01

  • DeNA 昨季は先制すると勝率・740も逆転されると…

    。一方、65敗の中で逆転負けは28試合。広島の26試合とほぼ同じだが、逆転勝ちは広島41試合に対してDeNA31試合と10試合差があった。一度逆転しながら粘り切れず、ひっくり返された試合も8試合とリーグで3番目に多かった。また、2点以上リードしながら逆転された試合は、最下位のヤクルトより多い17試合
    2018/01/01スポーツニッポン
    詳しく見る

2017/12/24

2017/12/18

2017/12/16

2017/11/15

2017/11/13

2017/11/10

2017/11/06

2017/11/03

2017/11/02

2017/10/29

2017/10/27

2017/10/24

2017/10/23

2017/10/20

2017/10/16

2017/10/15

2017/10/08

2017/10/07

2017/10/01

2017/09/30

2017/09/26

2017/09/19

2017/09/17

2017/09/16

2017/09/13

2017/09/09

2017/09/08

2017/09/07

2017/09/03

2017/09/01

2017/08/29

2017/08/28

2017/08/23

2017/08/16

2017/08/14

2017/08/12

2017/08/10

2017/08/09

2017/08/06

2017/08/05

2017/08/04

  • 痛恨の連敗に巨人・高橋監督「いつも、こっちの思うようにいかない」

    足りない内容。打線が4本塁打を放って延長に持ち込んだが、十回に守護神のカミネロが踏ん張れず、無死一、三塁から福田の遊ゴロ併殺打の間に決勝点を奪われた。高橋監督は「いつもいつも、こっちも思うようにいかないのは分かっていますけど…」と厳しい表情。前夜に続いて痛すぎる逆転負けで、3位のDeNAと5ゲーム差
    2017/08/04デイリースポーツ
    詳しく見る

2017/08/03

2017/08/02

2017/08/01