被害者

被害者

2019/06/19

2019/06/05

2019/06/04

  • 武井壮、不倫暴露の女性に持論「被害者じゃなく加害者」「被害者は奥様とお子さんのみ」

    ていた男性との不倫を暴露する女性について、私見をつづった。武井は「妻子持ちだと分かってた男性との不倫をリークする女性は被害者じゃなく加害者だからね。。」と持論を展開。続けて「あくまで被害者は奥様とお子さんのみだからね。。不倫の記事でリークした女の人を被害者扱いするのはどうかと思うわ。。」とつづった。
    2019/06/04スポーツ報知
    詳しく見る
  • 武井壮 不倫リークの女性は被害者ではなく加害者

    ークした相手女性が“被害者”あつかいされることに疑問を呈した。俳優原田龍二の「車中不倫報道」が世間を騒がせたばかり。不倫相手とされる女性が週刊文春に情報を話したとされることから発覚した。武井は4日更新のツイッターで、具体的な名前などはあげていないが「妻子持ちだと分かってた男性との不倫をリークする女性
    2019/06/04日刊スポーツ
    詳しく見る

2019/06/03

2019/06/01

2019/05/28

2019/05/27

2019/05/16

2019/05/14

2019/05/10

2019/04/26

2019/04/25

2019/04/24

2019/04/23

2019/04/22

2019/04/21

2019/04/17

2019/04/13

2019/04/12

2019/03/25

2019/03/22

2019/03/19

2019/03/18

2019/03/17

2019/03/11

2019/03/05

  • スマイリーキクチ 知らずにデマ拡散に加担に警告「時には命まで奪う」

    まいな情報が氾濫し「拡散希望」の文字に釣られて拡散すると、それがデマだったということも起こり得る。誤った情報の場合、自身も無意識のうちに加害者になり、被害者を苦しめる。スマイリーは「デマや追い詰め行為で人生が狂い、時には命まで奪われる」と強い警鐘を鳴らした。最近も、とある芸能人のツイートが誤報と分か
    2019/03/05東京スポーツ
    詳しく見る

2019/03/04

2019/03/03

2019/02/27

2019/02/25

2019/02/22

2019/02/18

2019/02/11

2019/02/10

2019/02/07

2019/02/06

2019/02/05

2019/02/04

2019/02/03

2019/02/02

2019/01/31

2019/01/28

2019/01/26

2019/01/25

2019/01/24

2019/01/23

2019/01/22

2019/01/21

2019/01/19

2019/01/18

2019/01/17

2019/01/16

2019/01/15

2019/01/14

2019/01/13

2019/01/12

2019/01/11

2019/01/08

2018/12/27

2018/12/23

2018/12/19

  • 泰葉「一歩一歩」書類送検された事件被害者に謝罪

    りました」と報告し、被害者に謝罪した。泰葉は19日更新のブログで「本日、私におきまして先の事件で略式命令が下り罰金刑となりました」と報告。「事件の被害者さまには心よりおわびいたします」と謝罪した。「私は自分の罪と向き合うことが出来ず大変苦悩いたしました人間としてやり直すため現在、更生の日々を送ってい
    2018/12/19日刊スポーツ
    詳しく見る

2018/12/10

2018/12/09

2018/12/08

2018/12/07

2018/12/06

2018/12/01

2018/11/30

2018/11/29

2018/11/23

2018/11/22

2018/11/13

  • ピーター・フランクル氏がBTS問題に言及「安い方法で人気を上げようとするのは許せない」

    (BTS)」の原爆Tシャツ問題を非難した話題を取り上げた。同団体はBTSの過去の行為について声明を発表し「ナチス親衛隊の徽章をつけた帽子でポーズしたり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げたりしていた。日本の人々とナチスの被害者に謝罪すべきだ」とBTSと所属事務所に謝罪を求めた。番組には祖父母がナ
    2018/11/13東京スポーツ
    詳しく見る

2018/11/05

2018/10/31

2018/10/30

2018/10/24

2018/10/23

2018/10/22

2018/10/18

2018/10/16

2018/10/13

2018/10/05

2018/10/03

2018/09/28

2018/09/20

2018/09/18

2018/09/16

2018/09/15

2018/09/14

2018/09/13

2018/09/08

2018/08/31

2018/08/29

2018/08/28

2018/08/12

2018/08/04

2018/07/27

2018/07/22

2018/07/13

2018/07/05

2018/06/22

2018/06/16

2018/06/15

2018/06/13

2018/06/11

2018/06/10

2018/06/07

2018/06/06

2018/06/05

2018/06/03

2018/06/02

2018/06/01

2018/05/31

2018/05/30

2018/05/24

2018/05/22

2018/05/21

2018/05/18

2018/05/14

2018/05/11

2018/05/10

2018/05/08

2018/05/07

2018/05/06

2018/05/05

2018/05/04

2018/05/03

  • 「一番納得するのはTOKIO解散と山口氏の解雇」モーリ-・ロバートソン氏「4人の誠意で罪は薄められない」

    トソン氏(55)は「メンバーの方が個別に自分の言葉で語っていらして、そこには強い誠意を感じました」と感想を明かした上で「ところが、彼ら4人の誠意は加害者である山口氏のセクハラという罪は薄められないんです。論理的にこれ別系統です」と断じた。さらに「被害者の方が未成年ですよね。その方が心のケアも含めて今
    2018/05/03スポーツ報知
    詳しく見る
  • 国分太一、解散案に「感情のまま動くことできない」

    示した。国分は3日放送のTBS系「ビビット」に出演。前日に山口を除くメンバー4人で「連帯責任」として会見を行ったことについて、賛否があることは承知の上で「23年間自由に仕事をさせてもらったからこそ、やらなきゃいけない責任というのは1人1人ある。何よりも被害者の方とそのご家族の皆さんがいるということで
    2018/05/03日刊スポーツ
    詳しく見る
  • 山口達也「女子高生わいせつ」発覚前日に“不気味すぎる姿”

    会を務めながら、共演した少女を毒牙にかけていたNHKEテレの「Rの法則」。すでに被害者の女子高生から訴えが出ていた時点で行われた最後の収録現場で、ありえない余裕タップリの姿を見せていたという。この様子を見た同局の若い局員たちは、まさかあのタイミングであんな態度をとれるなんて…と、その不気味さに震え上
    2018/05/03東京スポーツ
    詳しく見る
  • 山口脱退か残留か未定でも…TOKIOメンバー4人が会見した最大の理由

    最大の目的は、4人が被害者とその家族に謝罪することだった。「崖っ縁ではなく崖の下」「あなたは病気だよ」。4人は厳しい言葉で山口を糾弾。「TOKIOはなくなった方がいい」とグループとしての責任にも言及した。被害者に対する謝罪の思いや、山口への強い怒りが伝わってくる内容だった。「山口の脱退」について結論
    2018/05/03スポーツニッポン
    詳しく見る

2018/05/02

2018/05/01

2018/04/30

2018/04/29

2018/04/28

2018/04/27

2018/04/26

2018/04/25

2018/04/24

2018/04/22

2018/04/21

2018/04/20

2018/04/19

2018/04/18

2018/04/17

2018/04/14

2018/04/06

2018/03/30

  • 【桂春蝶の蝶々発止。】「権力は悪」免罪符に被害者をより苦しめる人 そこまでして議会の決定事項にチャチャ入れたいの?

    いわゆる左派的な方々って、「政権から不当な圧力が、かかっている」と、のべつ幕なし主張し続けてますよね?あれって、彼らの生命線のような気がするんですよ。「権力は悪である」と言い続けることで、呼吸をし、生き長らえている。時としてそれは、政権や権力を震え上がらせ、暴走を食い止めているとも思います。同時に、
    2018/03/30夕刊フジ
    詳しく見る

2018/03/28

2018/03/21

2018/03/20

2018/03/18

2018/03/16

2018/03/14

2018/03/11

2018/03/10

2018/03/09

2018/03/06

2018/03/05

2018/03/01

2018/02/26

2018/02/21

2018/02/20

2018/02/19

2018/02/10

2018/02/08

2018/02/07

2018/02/06

2018/02/04

2018/02/02

2018/01/30

2018/01/29

2018/01/28

2018/01/27

2018/01/26

2018/01/20

  • 弟子と寝食を共にせず 貴乃花親方“師匠失格”の状況証拠

    の外でもちょっとした話題があった。貴乃花親方(45)が部屋のホームページを更新、暴行事件の被害者である弟子の貴ノ岩(27)が3月の春場所での復帰を目指していることを明らかにした。貴乃花親方が貴ノ岩の様子などに関して公の場で説明したのは初めてのこと。「これから本人に未来を切り拓かせるためには、今回の事
    2018/01/20日刊ゲンダイ
    詳しく見る

2018/01/19

2018/01/16

2018/01/12

2018/01/11

2018/01/10

2018/01/09

2017/12/28

2017/12/26

2017/12/23

2017/12/22

2017/12/20

2017/12/19

2017/12/18

2017/12/16

2017/12/15

2017/12/13

2017/12/09

  • 聴取に応じず着信も拒否 貴乃花親方が貴ノ岩を追い詰める

    暴行事件の被害者である貴ノ岩(27)は、依然として行方をくらましたまま。協会執行部すら居所をつかめず、巡業を休む際に義務付けられている診断書もいまだ提出していない。ケガが完治していないのか、それとも師匠である貴乃花親方(45)に“軟禁”されて精神的にマイっているのか。いずれにせよ体調が悪いといわれる
    2017/12/09日刊ゲンダイ
    詳しく見る

2017/12/08

2017/12/06

2017/12/05

2017/12/03

2017/12/01

2017/11/30

2017/11/29

2017/11/28

2017/11/27

2017/11/26

2017/11/25

2017/11/23

2017/11/21

2017/11/20

2017/11/19

2017/11/18

2017/11/17

2017/11/08

2017/11/07

2017/10/30

2017/10/29

2017/10/28

2017/10/25

2017/10/18

2017/10/17

2017/10/04

2017/09/22

2017/09/15

2017/08/29

2017/08/28

2017/08/18

2017/08/16

2017/07/28

2017/07/19

2017/07/10

2017/07/08

2017/07/03

2017/06/20

2017/06/17

2017/06/16

2017/06/15

2017/06/10

2017/06/09

2017/06/05

2017/06/01

2017/05/31

2017/05/26

2017/05/24

2017/05/23

2017/05/17

2017/05/16

2017/05/15

2017/05/12

2017/05/11

2017/05/08

2017/05/04

2017/05/03

2017/04/25

2017/04/22

2017/04/15

2017/04/12

2017/04/09

2017/04/05

2017/04/04

2017/04/02

2017/04/01

  • 「てるみくらぶ」逃げ得許すな! 刑事責任追及できるのか…旅行代弁済は絶望的

    れる顧客も出現しているが、全額弁済は絶望的だ。ただ、このまま泣き寝入りでは気が済まない被害者も多いはず。経営陣にきっちりと刑事責任を取ってもらうことは