軍戦

軍戦

2019/06/26

2019/06/24

2019/06/22

  • ソフトバンク奥村26日3軍戦復帰へ

    るドラフト7位の奥村が、26日の3軍の阪神戦(鳴尾浜)で実戦復帰する見通しとなった。20日に筑後のファーム施設で打撃投手を務めており、患部に異常はないという。21日にダッシュなどで汗を流した右腕は「回復は順調です。3軍戦でも問題がなければ、来週末には2軍戦に入っていけると思う」と明るい表情を見せた。
    2019/06/22西日本スポーツ
    詳しく見る

2019/06/19

2019/06/18

2019/06/17

2019/06/15

2019/06/14

2019/06/13

2019/06/12

2019/06/11

2019/06/09

2019/06/05

2019/06/03

2019/06/02

2019/05/31

2019/05/30

2019/05/28

2019/05/27

2019/05/23

2019/05/21

2019/05/20

2019/05/19

2019/05/18

2019/05/17

2019/05/16

2019/05/15

2019/05/14

2019/05/11

2019/05/10

2019/05/08

2019/05/06

2019/05/05

2019/05/03

2019/05/02

2019/04/30

2019/04/29

2019/04/28

2019/04/27

2019/04/26

2019/04/25

2019/04/24

2019/04/23

2019/04/22

2019/04/20

2019/04/19

  • 【ヤクルト】通算999安打の川端が1軍昇格「記録は意識せず、集中してやりたい」

    いる川端は、17年には腰の故障で1軍出場がなかったものの、昨年は97試合に出場して復活のきざしを見せた。だが、今季はコンディションが上がらずにキャンプから2軍での調整が続いていた。「状態はよくなってきている」と、2軍戦で手ごたえをつかんでの昇格。プロ14年目で通算999本と、1000安打にリーチがか
    2019/04/19スポーツ報知
    詳しく見る

2019/04/18

2019/04/17

2019/04/16

2019/04/15

2019/04/13

2019/04/09

2019/04/02

2019/03/29

  • 阪神・秋山、2軍戦で6回2/3を6安打2失点 右膝手術後最多の100球投げた

    」。実戦5試合で12イニング無失点中だったが、六回にメヒアに一発を浴びた。それでも昨年10月の右膝手術後、最多の100球を投じ「投げる体力をつけていく段階の試合だった」と説明。次回も2軍戦となる見込みで、香田2軍投手コーチは「(次の登板は)これを踏まえてどうなるか。(リハビリの)全行程はクリアになる
    2019/03/29サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/03/28

2019/03/27

2019/03/26

2019/03/25

2019/03/22

2019/03/20

2019/03/18

2019/03/16

2019/03/15

2019/03/14

2019/03/12

2019/03/07

2019/03/06

2019/02/20

2019/02/09

2019/01/09

2018/12/03

2018/11/20

  • ソフトB増田「充実」20万円増 内川組に入門へ

    契約交渉に臨んだ。3軍戦で打率3割以上(3割9厘)を残した実績が評価され、20万円増の620万円で更改。「プロ1年目は新しい発見ばかりで、毎日が充実していました」。2軍戦にも5試合(14打席)に出場し、2本の安打を放った。年明けは内川の自主トレに同行させてもらう予定で「打席での意識、ボールへのアプロ
    2018/11/20西日本スポーツ
    詳しく見る

2018/11/15

2018/11/14

2018/10/29

2018/10/24

2018/10/06

  • 「キャプテン」晴れやか/プロ野球番記者コラム

    はまだ20歳代前半。プロ野球の厳しさをあらためて感じさせられた。そんな中、印象に残った選手がいた。「3年もこの世界でやらせてもらった。感謝しかない」。晴れ晴れとした表情で語ったのは育成3年目の樋越だ。1軍経験はなく、2軍戦も入団1年目の2016年に3試合出場したのみ。それでも3軍では周囲から「キャプ
    2018/10/06西日本スポーツ
    詳しく見る

2018/10/05

2018/10/01

2018/09/27

2018/09/26

2018/09/24

2018/09/20

2018/09/19

2018/09/15

2018/09/11

2018/09/10

2018/09/07

2018/09/01

2018/08/28

  • 阪神・中谷が中日2軍戦でいきなり快音「しっかりやるだけです」 

    27日に2軍落ちした阪神・中谷がいきなり快音。28日のウエスタン・中日戦(鳴尾浜)に出場し、四回無死一、二塁でD4位ルーキー・清水の131キロを中前に運び、先制打を放った。3打数1安打1打点1四球の再発進にも「課題しかないので、しっかりやるだけです」と冷静だった。矢野2軍監督は「春先に2軍にいた頃よ
    2018/08/28サンケイスポーツ
    詳しく見る
  • 阪神D1・馬場、中日2軍戦で7回2失点「成長しているとはいえない」

    阪神のD1位・馬場は28日、ウエスタン・中日戦(鳴尾浜)に先発し、7回6安打2失点。試合を作ったが自己採点は辛めだった。「内容的には成長しているとはいえない。1軍で勝ち続けられる実力をつけないと」。今季2度目の1軍登板となった前回12日のDeNA戦では2回2/3を投げ7安打4失点と悔しさを味わった。
    2018/08/28サンケイスポーツ
    詳しく見る
  • 阪神・ロサリオは中日2軍戦に出場せず 矢野2軍監督「何かつかんでいく時間にしていくしかない」

    27日に出場選手登録を抹消された阪神・ロサリオは鳴尾浜で2軍全体練習に参加。フリー打撃など一通りメニューをこなしたが、練習後のウエスタン・中日戦(鳴尾浜)には出場せず。ベンチ入りもしなかった。矢野2軍監督は「本人も試合に出たいと言っていたし、打つことをメインに何かつかんでいく時間にしていくしかない」
    2018/08/28サンケイスポーツ
    詳しく見る

2018/08/26

2018/08/25

2018/08/23

2018/08/22

2018/08/21

2018/08/18

2018/08/16

2018/08/15

2018/08/14

2018/08/11

2018/08/09

2018/08/02

2018/08/01

2018/07/29

2018/07/28

2018/07/27

2018/07/24

2018/07/23

2018/07/21

2018/07/20

2018/07/18

2018/07/17

2018/07/16

2018/07/14

2018/07/11

2018/07/10

2018/07/09

2018/07/08

2018/07/06

2018/07/05

2018/06/30

2018/06/29

2018/06/25

2018/06/24

2018/06/23

2018/06/21

2018/06/18

  • ソフトB内川、4戦連発ならず

    で遊ゴロ。続く2打席も凡退し8回の守備から退いた。1カ月ぶりに1軍に戻ってきた16日にいきなり4号2ラン。調整で出場した14、15日の2軍戦を含め3日連続で本塁打を放っていたが、3打数無安打に終わり「結果が出なくて残念。まあ切り替えてやるだけ」とさばさばした様子だった。=2018/06/18付 西日
    2018/06/18西日本スポーツ
    詳しく見る
  • 阪神・谷川昌希 両親の願いに応えたプロ初勝利

    谷川のプロ2度目の登板だった。母・貴子さんは、息子が作ったピンチを目の当たりにし、目を閉じる。最後は信じ、ひたすら祈っていた。本来は、1日からのウエスタン・ソフトバンク戦でリリーフ登板する予定だった。福岡県出身の谷川にとって、2度目となる地元凱旋。だからこそ、両親は2軍戦のチケットを購入していた。そ
    2018/06/18デイリースポーツ
    詳しく見る

2018/06/16

2018/06/15

2018/06/14

2018/06/09

2018/06/08

2018/06/07

2018/06/06

2018/06/05

  • 二軍では文句なしも…日ハム清宮「一軍復帰」はケガ人次第

    本塁打。3日の巨人二軍戦は5タコに終わったが、文句なしの成績を残す清宮幸太郎(19)。一軍での経験が生きているかについては、「真っすぐの見え方は生かされていると思う。やっと自分のタイミングで打てるようになってきたかなという感じです」と、手応えを掴みつつある。守備、走塁に関しては、まだまだ改善すべき点
    2018/06/05日刊ゲンダイ
    詳しく見る

2018/06/03

2018/06/02

2018/06/01

2018/05/31

2018/05/29

2018/05/28

2018/05/27

2018/05/24

2018/05/19

2018/05/17

2018/05/16

2018/05/15

2018/05/12

2018/05/11

2018/05/09

2018/05/08

2018/05/07

2018/05/06

2018/05/04

2018/05/03

2018/05/02

2018/04/29

2018/04/28

2018/04/26

2018/04/24

2018/04/22

2018/04/20

2018/04/19

2018/04/18

2018/04/17

2018/04/14

2018/04/11

2018/04/08

2018/04/03

2018/04/01

2018/03/28

2018/03/27

2018/03/26

2018/03/25

  • 日本ハム・斎藤はDeNA2軍戦で5回3失点 「状態は悪くない」

    日本ハム・斎藤が25日、イースタン・リーグのDeNA戦(鎌ケ谷)に先発し、5回3失点(自責1)だった。四回、先頭の網谷に浴びたソロを振り返り、「うまいこと持っていかれた。細かい制球をしっかりしたい」と反省。開幕ローテーション入りは厳しい状況だが「状態は悪くない。今の状態をキープしていけるように」と前
    2018/03/25サンケイスポーツ
    詳しく見る
  • ソフトB古谷が苦しみながらも手応え“初勝利”

    手で登板。先頭の代打メヒアに右翼テラス席へのソロを浴びたが、その後の無死一、二塁のピンチを併殺などで切り抜けた。直後に打線が逆転して白星。「苦しいマウンドだった」と振り返りながらも「ランナーがいても物おじせずに投げられた。筑後のときよりいい」と、4回無失点ながら制球に苦しんだ18日の2軍戦からの修正
    2018/03/25西日本スポーツ
    詳しく見る

2018/03/24

2018/03/23

2018/03/22

2018/03/20

2018/03/18

2018/03/15

2018/03/10

2018/03/06

2018/03/05

2018/03/02

  • 由規、開幕ローテ入りへ2軍戦で先発へ「常に結果を求めて」

    ヤクルトの由規が2日にスタートする2軍春季教育リーグの初戦、西武戦(戸田)に先発する。開幕ローテ入りを目指して80球前後を目安に投げる予定。1日はキャッチボールなどで入念な調整を行った。3年ぶりに1軍キャンプスタートとなり、ハードな投げ込みもこなしてきた。日程の関係で2日の登板となった右腕は「常に結
    2018/03/02サンケイスポーツ
    詳しく見る

2018/02/27

  • ソフトB幸山、青山から2ラン

    を左方向に運ぶ2ラン。1軍でも実績がある右腕からの快音に「いい感じで捉えられた。フライを打つイメージのスイングに変えて、自主トレから継続してやってきた成果が出た」と笑顔。実戦での本塁打は昨年9月の阪神との2軍戦以来といい「これから確実性を上げたい」と誓った。=2018/02/27付 西日本スポーツ=
    2018/02/27西日本スポーツ
    詳しく見る

2018/02/26

2018/02/23

2018/02/01

2018/01/14

2018/01/07

2017/12/20

  • 阪神・藤谷が結婚 2年目の飛躍誓う「もう1人の野球人生ではなくなった」

    は大阪府在住の会社員の女性(20)。既に今年9月に入籍しており、近日中に退寮して新生活をスタートさせる。ルーキーイヤーの今季は2軍戦で10試合に登板し、0勝1敗、防御率5・29の成績。1軍登板はなく、2年目の来シーズンに向けて「もう1人の野球人生ではなくなったので。より頑張ろうと思います」と話した。
    2017/12/20デイリースポーツ
    詳しく見る

2017/11/29

  • 巨人 杉内 2500万円ダウン「待ってくれているファンのためにもマウンドに」

    今季は左肩を痛め、2軍戦で3試合の登板に終わった。2年連続で1軍登板はならなかったが「待ってくれているファンのためにも、マウンドに上がりたい」と話した。1月の自主トレは1年目の左腕・大江を同行させる。「スタイルが僕に似ているし、配球とか理解してもらおうと」と、自身のトレーニングと平行して、後輩に投球
    2017/11/29スポーツニッポン
    詳しく見る

2017/11/05

2017/11/04

2017/10/13

2017/10/05

2017/10/03

2017/09/27

2017/09/26

2017/09/23

2017/09/22

2017/09/21

2017/09/14

2017/09/09

2017/09/06

2017/09/05

2017/09/04

2017/09/03

2017/08/31

  • 中日・岩瀬が阪神2軍戦で降格後初登板 森監督視察で「(1軍復帰時期は)『好きにしろ』と言われました」

    志願して2軍で調整している中日・岩瀬仁紀投手(42)が31日のウエスタン・阪神戦(ナゴヤドーム)で降格後、初めて実戦に登板した。7-4の六回に登板して1回を3安打2四死球で2失点。一死満塁のピンチを招いたあと、阪神・緒方に中前に2点打を浴びるなど制球に苦しんだ。だが岩瀬は「きょうは投げたという感じ。
    2017/08/31サンケイスポーツ
    詳しく見る

2017/08/29

2017/08/27

2017/08/26

2017/08/24

2017/08/22

2017/08/20

2017/08/19

2017/08/15

2017/08/13

  • ソフトB和田が二軍戦で復帰 上々の内容に工藤監督「順調」

    5月に左ひじの手術を受けて戦線離脱したソフトバンク・和田毅投手(36)が12日、ウエスタン・リーグの広島戦(筑後)で実戦復帰した。2回1/3イニング、打者8人に対して37球を投げて、1安打無失点と上々の投球。三振も3つ奪った。映像で見た工藤監督は「画面を通してですが、ボールの走りは悪くなかったと思い
    2017/08/13東京スポーツ
    詳しく見る

2017/08/12

  • ソフトB和田が二軍戦で復帰 上々の内容に工藤監督「順調」

    5月に左ひじの手術を受けて戦線離脱したソフトバンク・和田毅投手(36)が12日、ウエスタン・リーグの広島戦(筑後)で実戦復帰した。2回1/3イニング、打者8人に対して37球を投げて、1安打無失点と上々の投球。三振も3つ奪った。映像で見た工藤監督は「画面を通してですが、ボールの走りは悪くなかったと思い
    2017/08/12東京スポーツ
    詳しく見る

2017/08/10

2017/08/04

2017/08/03

2017/08/02

2017/07/25

2017/07/21

2017/07/20

  • ヤクルト・リベロ 2軍戦で来日“1号” 「感触はすごくよかった」

    ヤクルトの新助っ人、カルロス・リベロ内野手(29)=前ダイヤモンドバックス3A=が20日、イースタン・リーグ、楽天戦(戸田)で、来日後初めて実戦デビューした。「2番・一塁」で先発出場し、一回一死の第1打席は中飛、三回一死の第2打席は三ゴロと凡退。だが五回先頭の第3打席で、左越えへ来日“1号”となるソ
    2017/07/20サンケイスポーツ
    詳しく見る

2017/07/17

2017/07/14

2017/07/12

2017/07/11

2017/07/06

2017/07/05

2017/07/01

  • 二軍戦に登板の日ハム大谷 球宴明けにも「二刀流復帰」か

    常識で考えれば、あり得ない話ではないか。日本ハムの栗山監督が29日、大谷翔平(22)を7月1日のイースタン・リーグ西武戦に登板させることを明らかにした。「状態は良さそうなので、ファームで投げさせます。投げれば、前に進む。打つ、振る、投げることに関してはできているので、細かい部分をチェックしたい」とは
    2017/07/01日刊ゲンダイ
    詳しく見る
  • 日本ハム・斎藤が二軍戦で5回無失点 一軍昇格へ「準備をしておくだけ」

    日本ハム・斎藤佑樹投手(29)が1日、イースタン・リーグの西武戦(鎌ケ谷)で5回1安打無失点と好投した。先発・大谷の後を継いで2回から登板。大谷が本塁打を打たれた山川もしっかりと抑え「(2番手として)入りを意識しました。そこが一番大事だったので。それさえできれば状態は悪くない。(一軍昇格の)準備をし
    2017/07/01東京スポーツ
    詳しく見る

2017/06/30

2017/06/28

  • 燕・由規、6年ぶり東北凱旋登板!親族に見せた粘りの6回3失点

    由規投手(27)は1軍戦では2011年5月20日以来となる地元・東北での登板だったが、6回を98球、5安打3失点で3勝目はお預けとなった。「悪いなりに抑えられた。どこかで小さくなってしまった。真っすぐがよくなくて、スライダーが多くなったので、ここぞというところで真っすぐが投げられなかった」六回以外は
    2017/06/28サンケイスポーツ
    詳しく見る

2017/06/24

2017/06/23

2017/06/22

2017/06/21

2017/06/18

2017/06/16

2017/06/15

2017/06/14

2017/06/12

  • 山田1年ぶり1勝

    季初の登板は、前回2軍戦から中4日での先発。体は重くてもチャンスを逃すわけにはいかない。左背部の張りで離脱した千賀の代役として、5回をソロ被弾のみの1失点。救援の助けも仰ぎ、山田が昨年6月7日以来の白星を挙げた。「お久しぶりです」。そんな言葉から始まったお立ち台で感謝の思いが口を突いた。「野手の皆さ
    2017/06/12西日本スポーツ
    詳しく見る

2017/06/11

2017/06/10

2017/06/09

2017/06/07

2017/06/02

2017/06/01

2017/05/31

2017/05/30

2017/05/26

2017/05/25

2017/05/24

2017/05/23

2017/05/20

2017/05/19

2017/05/18

2017/05/17

2017/05/13

2017/05/12

2017/05/10

2017/05/09

2017/05/07

  • ロッテ パラデス 2軍戦で2本塁打含む3の3

    不振により2軍調整中のロッテ・パラデスが7日、イースタン・リーグ、ヤクルト戦(戸田)で2本塁打を含む3打数3安打2打点と大暴れした。オーレンドルフの直球を捉えた2本の柵越えに「甘い球をしっかりと打てた結果だよ」と笑顔。「今日は試合前から3本、いい当たりの打撃をすると心がけて臨んだんだ。いい準備が出来
    2017/05/07スポーツニッポン
    詳しく見る
  • ロッテ 成田2軍戦で「プロ初勝利」も「内容にはまったく満足できていない」

    ロッテの2年目・成田翔投手が7日、イースタン・リーグ、ヤクルト戦(戸田)で「プロ初勝利」を挙げた。5回96球を投げて、7安打5失点(自責3)。最速は140キロ。期待の2年目左腕は、喜びを噛みしめながらも「先発をしてプロで長いイニングを投げる大変さを感じています。初勝利は嬉しいですが、内容にはまったく
    2017/05/07スポーツニッポン
    詳しく見る

2017/05/06

2017/05/03

2017/05/02

2017/04/28

2017/04/27

2017/04/26

2017/04/23

2017/04/21

2017/04/19

2017/04/18

2017/04/17

2017/04/15

2017/04/13

2017/04/12