号2ラン

号2ラン

2019/06/21

2019/06/20

2019/06/18

  • 【巨人】丸、岡本との今季4度目のアベック弾に「彼が上がってくれば打線も上がってくる」

    )が初回に先制の11号2ランを放った。さらに3回には4番・岡本が13号ソロを放ち、今季4度目のアベック弾を記録。チームも勝利したが、岡本は4回の守備の失策で失点に絡んだだけに、試合後、丸は「岡本さんはエラーしてけっこう怒っていたので、今日に関しては本人は複雑だと思います」と明かした。それでも、「和真
    2019/06/18スポーツ報知
    詳しく見る
  • 【ヤクルト】49年ぶりに連続12カード初戦黒星 両リーグ最速で40敗

    した。借金はワーストの14。両リーグで10勝に一番乗りしたチームが、12球団最速で40敗にも到達した。カード頭をものにできない。2回1死から原が松田宣に先制の15号を浴びると、同点直後の4回も1死一塁から2打席連発となる勝ち越し16号2ランを献上。1点差に追い上げた直後の6回も先頭のグラシアルに一発
    2019/06/18スポーツ報知
    詳しく見る
  • 巨人 首位浮上も原監督は猛省「私のミス」「申し訳ないと彼にも伝えた」

    上となった。貯金は今季最多タイの9とした。オリックスの難敵・山本との対戦となったが初回、右前打の坂本勇を一塁に置き、丸が11号2ランを放ち先制。三回は岡本の13号ソロでリードを広げた。原監督は「素晴らしい投手ということはテレビでしっかり見ていた。やっぱり噂通りの素晴らしい投手。しかし初回、勇人、丸の
    2019/06/18デイリースポーツ
    詳しく見る
  • 阪神・メッセ、日本通算99勝目ならず 7回4安打3失点で降板 

    ・ランディ・メッセンジャー投手(37)が18日、楽天戦(倉敷)に先発して7回4安打3失点(2自責点)で降板した。二回に北條の適時失策、四回にはウィーラーにNPB通算100本目となる今季13号2ランを食らったが、粘りの投球で試合を作った。七回裏の攻撃で味方が勝ち越せず、日本通算99勝目はならなかった。
    2019/06/18サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/06/16

2019/06/14

2019/06/13

2019/06/12

2019/06/11

2019/06/10

2019/06/08

2019/06/07

2019/06/06

2019/06/05

2019/06/04

2019/06/02

2019/06/01

2019/05/31

2019/05/30

2019/05/29

2019/05/28

2019/05/25

2019/05/24

2019/05/23

2019/05/22

2019/05/19

2019/05/17

2019/05/16

2019/05/15

2019/05/14

2019/05/12

  • 【オリックス】3点を追う4回に追いつく、8号2ランの吉田正「逆方向へ引っ張れた」

    線への二塁打で出塁。続く吉田正が3ボール1ストライクからの外角低めのシュートを左翼スタンドへ運んだ。2試合ぶりの8号2ランに「完璧です。しっかりヘッドが立って、逆方向に引っ張ることができました」と会心の一打だった。さらに小島、山足も続いて4者連続安打。1死二、三塁となり西浦の二ゴロの間に1点を奪い追
    2019/05/12スポーツ報知
    詳しく見る

2019/05/11

2019/05/10

2019/05/09

2019/05/08

2019/05/07

2019/05/06

2019/05/03

2019/05/02

2019/05/01

2019/04/30

2019/04/29

2019/04/28

2019/04/26

2019/04/25

2019/04/22

2019/04/20

2019/04/18

2019/04/17

2019/04/16

2019/04/15

2019/04/13

2019/04/12

2019/04/11

2019/04/10

2019/04/09

2019/04/08

2019/04/07

2019/04/05

2019/04/04

2019/04/03

2019/04/01

2019/03/22

2019/03/21

2019/03/20

2019/03/15

2019/03/14

2019/03/13

2019/03/12

2019/03/06

2019/03/04

2019/03/03

2019/02/20

2018/11/11

2018/11/10

2018/11/01

2018/10/18

2018/10/17

2018/10/11

2018/10/10

2018/10/09

2018/10/08

2018/10/07

2018/10/05

2018/10/04

2018/10/03

2018/10/02

2018/10/01

2018/09/30

2018/09/29

2018/09/28

2018/09/26

  • DeNA、ロペス弾で3位浮上!

    )同点の八回にロペスが決勝の24号2ラン。優勝目前の広島を相手に連勝を飾り、7月21日以来のAクラスとなる3位タイに浮上した。フランスアの157キロを捉えた助っ人は「相手の得意な球を狙う意識を持っている。相手のセレブレーションは見たくないからね」とニンマリ。直近10試合を8勝2敗と勢いに乗ってきた。
    2018/09/26サンケイスポーツ
    詳しく見る

2018/09/25

2018/09/24

2018/09/23

2018/09/22

2018/09/19

2018/09/18

2018/09/17

  • 【劇弾一問一答】DeNA・ソト「みんながホームベースで待ってくれて私を祝福してくれて嬉しかった」

    29)がこの日2本目となる33号2ランを放ち、サヨナラ勝ち。6番手・エスコバーが1回を無失点で3勝目(3敗)を挙げた。敗れた阪神は最下位に転落した。ハマスタのお立ち台でソトは満面の笑みを浮かべた。--(十回に宮崎に)代走が出ましたが「宮崎が出塁してくれて、ホームランは狙ってなかったですけど、結果打つ
    2018/09/17サンケイスポーツ
    詳しく見る

2018/09/16

2018/09/15

2018/09/14

2018/09/13

2018/09/10

2018/09/09

2018/09/08

2018/09/07

2018/09/06

2018/09/05

2018/09/04

2018/09/03

2018/09/02

2018/09/01

2018/08/31

2018/08/29

2018/08/28

2018/08/27

2018/08/26

2018/08/25

2018/08/24

2018/08/23

2018/08/22

2018/08/21

2018/08/20

2018/08/19

2018/08/18

2018/08/17

2018/08/16

2018/08/15

2018/08/14

2018/08/13

2018/08/12

2018/08/11

2018/08/10

2018/08/09

2018/08/08

2018/08/07

2018/08/05

2018/08/04

2018/08/03

  • 【日本ハム】痛いミスで西武に逆転負け。首位攻防の初戦落とす

    の一時逆転となる23号2ランなどで3点を奪い、先発の上沢も6回まで5安打1失点と好投して試合を優位に進めたが、7回にまさかの展開が待っていた。上沢が連打で無死一、三塁とされたところで宮西にスイッチ。犠飛で1点差に迫られた後、1死満塁のピンチで浅村を遊撃へのゴロに打ち取って二塁での併殺を狙ったが、二塁
    2018/08/03スポーツ報知
    詳しく見る
  • 西武・菊池 コントロールの甘さを反省「粘り強く投げました」

    状態で降板。勝ち負けはつかなかった。菊池はこれで6月22日のロッテ戦で8勝目を挙げた後、5試合勝ち星に見放されている。3回、秋山の右中間への適時三塁打で先制してもらった直後の4回、菊池は一塁に中田を置いて5番・レアードに甘く入ったカーブを左翼ポール際へ23号2ランとされ、あっさり逆転を許す。さらに一
    2018/08/03東京スポーツ
    詳しく見る
  • DeNA・ラミレス監督 3タテ食らって5位転落「うまくかみ合わなかった」

    らんだ。DeNAのアレックス・ラミレス監督は「(打線が)うまくかみ合わなかった」と苦い顔で嘆いた。意地は見せた。メルセデスに五回まで無安打に抑えられたが、六回1死から柴田がチーム初安打となる左前打で出塁。続く桑原が左越えに7号2ラン。左腕のデビューから26イニング目で初得点を奪ったが、来日初完投を許
    2018/08/03デイリースポーツ
    詳しく見る

2018/08/02

2018/08/01