高校時代

高校時代

2019/06/23

  • 堤真一が売れっ子になっても決して忘れない無口な父の教え

    (堤真一/TBS「サワコの朝」6月15日放送)◇◇◇堤真一(54)の父親は、生活していて声を聞くことがほとんどないくらい無口だったという。そのため、何を考えているかわからず、高校時代は反発の対象だった。そんな父は、堤が19歳の時、末期がんだと診断される。折しも、ジャパンアクションクラブ(JAC)の養
    2019/06/23日刊ゲンダイ
    詳しく見る

2019/06/22

2019/06/20

2019/06/18

2019/06/13

2019/06/11

2019/06/07

2019/06/04

2019/06/01

2019/05/28

2019/05/26

2019/05/23

2019/05/21

2019/05/20

2019/05/13

2019/05/12

2019/05/11

2019/05/07

2019/05/02

2019/05/01

2019/04/30

  • 【推しメン15】<13>SH流大、自分に厳しい天性のリーダー

    日本代表になる」流は高校時代、朝5時過ぎに起きると自分で書いて天井に貼った紙を見てイメージをふくらませていた。当時は「自分に思いこませるというか、代表になるんだと思って行動していた」。6時前には福岡・久留米市の自宅を出て、約2時間かかる熊本の荒尾高(現・岱志高)に通った。本当は1本遅い電車でも間に合
    2019/04/30スポーツ報知
    詳しく見る

2019/04/29

2019/04/27

2019/04/24

2019/04/23

2019/04/20

2019/04/18

2019/04/16

2019/04/12

2019/04/09

2019/04/03

2019/04/02

2019/03/31

2019/03/27

2019/03/26

2019/03/24

2019/03/23

2019/03/19

2019/03/16

  • 「下町ロケット」“怪演”徳重聡 同級生と結婚するまで約20年交際した理由「会社が…」

    経てゴールインした妻との純愛を明かした。オーディション「21世紀の石原裕次郎を探せ!」グランプリの徳重は昨年10月期に放送された「下町ロケット」で孤高のエンジニアを“怪演”。視聴者の間で大きな反響を呼んだ。結婚について問われた徳重は「高校時代の同級生と(結婚した)。別れた時期もありましたが、20年ぐ
    2019/03/16スポーツニッポン
    詳しく見る

2019/03/15

2019/03/13

2019/03/12

2019/03/09

2019/03/08

2019/03/07

2019/03/05

2019/03/04

2019/03/03

2019/03/02

2019/03/01

2019/02/24

2019/02/23

2019/02/20

2019/02/18

2019/02/16

2019/02/13

2019/02/12

2019/02/08

2019/02/07

2019/02/04

2019/02/02

2019/02/01

2019/01/31

2019/01/30

2019/01/29

2019/01/26

2019/01/23

2019/01/22

  • 関取最年長40歳の安美錦 39歳で引退・豪風ねぎらう「俺を抜くと言ってから。寂しい」

    ぎらいのを言葉を送った。青森県出身の安美錦は秋田県出身で1つ年下の豪風を高校時代から知っているだけに「(角界に)入ったのは違うけど、同じ東北として長いことやってこれて良かったんじゃないですか」と話した。04年夏場所の初対戦から、幕内では35回、十両で3回対戦し、成績は安美錦の20勝18敗。思い出を聞
    2019/01/22スポーツニッポン
    詳しく見る
  • 関取最年長40歳・安美錦、39歳豪風の引退に「さみしい。俺を抜くと言ってたから」

    安美錦は青森、豪風は秋田出身ということもあり「高校時代から知ってるからね。残念。同じ東北として長くやってこられて良かったけど、さみしいね」とポツリ。大ベテラン同士、意識することも多く「俺より先に辞めたくなかっただろうけどね。俺を抜く抜くと言っていたから」と、しみじみ語った。安美錦はこの日、石浦に押し
    2019/01/22スポーツ報知
    詳しく見る

2019/01/19

2019/01/18

2019/01/15

2019/01/14

2019/01/13

2019/01/12

2019/01/11

2019/01/10

2019/01/09

2019/01/08

2019/01/07

2019/01/06

2019/01/04

2019/01/02

  • 大和田美帆が離婚「一筋縄ではいかないのが人生」

    妻の長女で、14年に高校時代の同級生だった一般男性と結婚し、3歳の女の子をもうけていた。大和田は12月31日に自身のブログを更新。「2018年に、私はワガコと2人乗りの舟に乗り換え新たな道を進みはじめました。想像もしなかったことではありますがだからこそ強い覚悟とともに今は必死にオールを漕いでおります
    2019/01/02日刊スポーツ
    詳しく見る

2019/01/01

2018/12/25

2018/12/23

2018/12/22

2018/12/20

2018/12/17

2018/12/14

2018/12/12

2018/12/10

2018/12/08

2018/12/05

2018/12/02

2018/12/01

2018/11/25

2018/11/24

2018/11/16

  • 巨人ドラ4・横川、仮契約 根尾斬り目標「弱点知っている」

    。背番号は62に決まった。高校のチームメートで、中日1位指名の根尾斬りを目標に掲げた。「根尾は一緒のリーグなので、対戦することがあれば抑えたい。負けないようにしたい」と力を込めた。高校時代、紅白戦では何度も対戦。「結果はほぼ五分五分」という。三振も奪えば、本塁打も打たれたが「弱点は知っています。今は
    2018/11/16デイリースポーツ
    詳しく見る

2018/11/10

2018/11/06

2018/11/05

2018/11/04

2018/10/30

2018/10/29

2018/10/26

2018/10/25

2018/10/21

2018/10/17

2018/10/15

2018/10/12

2018/10/10

2018/10/06

2018/10/05

2018/10/04

2018/09/26

2018/09/24

2018/09/21

2018/09/18

2018/09/16

2018/09/13

2018/09/12

2018/09/05

2018/09/04

2018/08/31

2018/08/30

2018/08/23

2018/08/22

2018/08/21

2018/08/20

2018/08/17

2018/08/12

2018/08/11

2018/08/07

2018/08/05

2018/08/03

2018/08/02

2018/07/31

2018/07/30

2018/07/28

2018/07/24

2018/07/20

2018/07/18

2018/07/16

2018/07/15

2018/07/13

2018/07/08

2018/07/07

2018/07/02

2018/06/27

2018/06/24

2018/06/21

2018/06/20

2018/06/18

2018/06/12

2018/06/11

2018/06/09

2018/06/08

2018/06/02

2018/06/01

2018/05/29

2018/05/28

2018/05/14

2018/05/13

2018/05/10

2018/05/07

2018/05/05

2018/05/03

2018/05/02

2018/05/01

2018/04/30

2018/04/29

2018/04/26

2018/04/25

2018/04/20

2018/04/17

2018/04/15

2018/04/12

2018/04/11

2018/04/03

2018/03/30

2018/03/21

2018/03/20

2018/03/18

2018/03/16

2018/03/14

2018/03/13

2018/03/12

2018/03/11

2018/03/08

  • 杉浦太陽 同級生の「一周忌」…線香、母親と思い出話、あふれて止まらない

    に更新したブログで、高校時代の同級生の「一周忌でした」と、友人たちと亡き友を思いながら過ごしたことを明かした。杉浦は「同級生の」と題したブログで「高校の同級生の一周忌でした」と書き出した。「同じ同級生と共に線香を上げ…お母さんと思い出話をしてきました。じっくり語った、その時間…思い出が溢れて止まりま
    2018/03/08デイリースポーツ
    詳しく見る

2018/03/07

2018/02/28

2018/02/25

2018/02/23

2018/02/22

2018/02/19

2018/02/18

2018/02/17

2018/02/14

2018/02/06

2018/02/01

2018/01/30

2018/01/25

2018/01/24

  • 内山理名、高校時代の恋愛事情を告白「恋愛禁止はなかったんです」

    女優の内山理名(36)が、24日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜・後9時)に初出演し、過去の恋愛事情を語った。芸能界へのきっかけは、高校生の時に自宅にスカウトが来たという内山。1998年に「フロム・エー」(リクルート)のCM出演でデビュー。同年にドラマもデビューし多忙に。忙しさで「自
    2018/01/24スポーツ報知
    詳しく見る

2018/01/22

2018/01/18

2018/01/16

2018/01/15

2018/01/14

2018/01/11

  • ソフトB田浦が走り苦戦「きつかった」

    るのは正直苦手です」。高校時代も得意ではなく、入学直後の10キロ走では鍛治舎巧監督(当時)に「最初だけでもトップでいけ」と諦めに似た?激励をされるほどだったという。それでも田浦は前向き。「明日の疲れがどれくらい出るか楽しみ。これからも頑張って走りたい」と徐々に克服するつもりだ。=2018/01/11
    2018/01/11西日本スポーツ
    詳しく見る

2018/01/10

2018/01/09

2018/01/08

2018/01/03

2018/01/01

2017/12/31

2017/12/28

2017/12/26

2017/12/22

2017/12/16

2017/12/10

2017/12/09

2017/12/06

2017/12/05

2017/11/29

2017/11/26

2017/11/24

2017/11/21

2017/11/20

2017/11/19

2017/11/18

2017/11/17

2017/11/16

2017/11/14

2017/11/13

2017/11/12

2017/11/11

2017/11/10

2017/11/09

2017/11/08

2017/11/03

2017/10/28

2017/10/26

2017/10/24

2017/10/20

2017/10/19

2017/10/14

2017/10/10

2017/10/09

2017/10/08

2017/10/07

2017/10/06

2017/10/05

2017/10/02

2017/09/30

2017/09/29

2017/09/26

2017/09/24

  • 上西小百合氏、謝りたい相手は「彼氏!」…深キョン&安室&パンダに「謝れ」炎上中

    高校時代は女優・深田恭子(34)似だったと主張し、ツイッターに卒業写真を掲出して大炎上している衆院議員の上西小百合氏(34)が、24日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜、午前11・45)に出演した。現在、「深キョンに謝れ」と猛抗議を食らっている上西氏だが、VTRで登場し「謝らないといけないこ
    2017/09/24デイリースポーツ
    詳しく見る

2017/09/23

2017/09/22

2017/09/21

2017/09/16

2017/09/14

2017/09/13

2017/09/12

2017/09/11

2017/09/10

2017/09/09

2017/09/08

2017/09/07

2017/09/04

2017/09/03

2017/09/02

2017/09/01

2017/08/30

2017/08/28

2017/08/26

2017/08/24

2017/08/18

2017/08/17

  • 【広島】大瀬良が人生初の死球に耐えて8勝目 優勝へのマジックは26

    1打席で藤浪の抜けたボールが左肩に直撃。うずくまりながらも、青ざめる右腕に対して「大丈夫、大丈夫」と声をかけ、治療を終えるとプレーを続行。そのままマウンドに上がり5回2/3を2失点で白星をつかんだ。大瀬良は「人生初なので痛かった。高校時代もなかったです。わざとじゃないのは分かっているので」と振り返り
    2017/08/17スポーツ報知
    詳しく見る
  • 前園氏が恩師・松沢隆司氏を悼む「ドリブル勝負のスタイルを確立できたのは先生のおかげ」

    やみを申し上げます。高校時代は先生の自宅に下宿をしながらサッカーはもちろん、礼儀作法、人としての心構えを教えていただきました。言葉では言い表せないほど感謝しています。先生は普段から厳しい方で、在学中はこちらから話しかけることができませんでした。それでも卒業後は定期的にお会いするようになり、いつも助言
    2017/08/17東京スポーツ
    詳しく見る

2017/08/16

2017/08/13

2017/08/12

2017/08/11

2017/08/10

2017/08/08

2017/08/04

2017/08/03

2017/08/02

2017/07/31

2017/07/25

2017/07/24

2017/07/21

2017/07/15

2017/07/13

2017/07/12

2017/07/11

2017/07/07

2017/07/04

2017/07/02

2017/06/19

2017/06/16

2017/06/14

2017/06/11

2017/06/10

2017/06/07

2017/06/06