甲子園

甲子園

2019/06/25

2019/06/23

2019/06/22

2019/06/21

2019/06/20

2019/06/19

2019/06/16

2019/06/14

2019/06/13

2019/06/10

2019/06/09

2019/06/08

2019/06/07

2019/06/06

2019/06/04

2019/06/03

2019/06/02

2019/06/01

2019/05/30

2019/05/29

2019/05/28

2019/05/27

2019/05/24

2019/05/23

2019/05/22

  • ヤクルト・村上、聖地初アーチ 今季初6連敗、4位転落も光

    ヤクルト」(21日、甲子園球場)悔しさの記憶が残る場所で、敵地のファンも感嘆させた。ヤクルト・村上がリーグトップにあと1本と迫る12号ソロ。2点を追う七回無死から「投手が代わったばかりで、積極的にいきました」と能見の外角直球を高々と左翼席へ。プロ初見参の甲子園で、左の強打者が浜風を友達にするお手本の
    2019/05/22デイリースポーツ
    詳しく見る
  • 阪神、甲子園連勝目指し岩田が先発 前回、危険球退場、因縁のヤクルト戦

    ヤクルト」(22日、甲子園球場)連敗を3で止めた阪神は、連勝に向けて岩田が先発する。前回8日の同戦(神宮)では、青木に頭部死球を与えて危険球退場。5回2/3を投げ、無失点で無念の途中降板になった。「あの時とはあっちの選手も違うし、やることは変わらない」と話し、「厚みが増す。低めに球を集められるように
    2019/05/22デイリースポーツ
    詳しく見る

2019/05/21

2019/05/20

2019/05/19

2019/05/18

2019/05/17

2019/05/12

2019/05/11

2019/05/10

  • 阪神 甲子園4連勝で2位タイ浮上 矢野監督「明日もみんなで打ってワイワイできるような試合を」

    2019年5月10日甲子園)阪神が本拠地での中日戦3連戦初戦に7―3で快勝した。2点を追う2回にマルテが左翼への同点2号2ランを放って反撃を開始した。なおも2死からは西、近本、糸原の3連打で一気に逆転に成功。伏兵に負けじとマルチ安打で3打点の4番・大山は「4番として打つべきとことで打てたかな」と珍し
    2019/05/10スポーツニッポン
    詳しく見る

2019/05/08

2019/05/05

2019/05/04

2019/05/03

2019/05/02

2019/05/01

2019/04/30

2019/04/29

2019/04/26

2019/04/25

2019/04/22

2019/04/21

2019/04/20

2019/04/19

2019/04/15

2019/04/14

2019/04/13

2019/04/12

2019/04/11

2019/04/10

  • 打った走った!阪神D1・近本、七回奇跡逆転へ序章3点口火

    戦、阪神1勝、9日、甲子園)ルーキーの一打が逆転劇の起点となった。3-8の七回、代打で登場したD1位・近本光司外野手(大阪ガス)がエスコバーの直球を中前へ。ここから反撃が始まった。「点差に関係なく、自分のやるべきことをしっかりやろうと。先頭だったので、塁に出ることしか考えていなかった」甲子園での公式
    2019/04/10サンケイスポーツ
    詳しく見る
  • 阪神・福留、“落ッキー”ソトはんおおきに打!二塁上で思わず苦笑い

    戦、阪神1勝、9日、甲子園)ここぞで虎を窮地から救ってきた福留に、野球の神様もほほえんだ。甲子園の夜空へ高々と打ち上げた打球を、右翼・ソトが捕球ミス。一気に3得点で逆転に成功した。「それ(失策)も、野球の一つでしょうし」梅野のソロ本塁打で1点差とした八回。四球や大山の内野安打などで2死満塁。ここで打
    2019/04/10サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/04/09

2019/04/08

2019/04/06

2019/04/03

2019/04/02

2019/04/01

2019/03/31

2019/03/30

2019/03/29

2019/03/28

2019/03/27

2019/03/26

2019/03/25

2019/03/24

2019/03/23

2019/03/22

2019/03/21

2019/03/20

2019/03/19

2019/03/18

2019/03/17

2019/03/16

2019/03/15

2019/03/14

2019/03/11

2019/03/10

2019/03/09

2019/03/08

2019/03/07

  • 阪神・原口「必ず今シーズン中に甲子園に必ず戻って活躍したい」

    です。たくさんの方に支えられて、助けていただいてきょうを迎えられたことに感謝の気持ちでいっぱいです」1月24日に自身のツイッターで大腸がんである公表。同月末に手術し、2月からは復帰に向けてリハビリを開始していた。今後は鳴尾浜球場を中心にリハビリを行う予定。原口は「必ず今シーズン中に1軍の舞台、甲子園
    2019/03/07サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/03/05

2019/03/04

2019/03/02

2019/03/01

2019/02/27

2019/02/22

2019/02/20

2019/02/15

2019/02/05

2019/02/02

2019/02/01

2019/01/27

2019/01/25

2019/01/21

2019/01/20

2019/01/18

2019/01/17

2019/01/16

2019/01/15

2019/01/12

2019/01/11

2019/01/10

2019/01/09

2019/01/07

2019/01/03

2018/12/31

2018/12/30

2018/12/28

2018/12/27

2018/12/26

2018/12/22

2018/12/20

2018/12/18

2018/12/17

2018/12/16

2018/12/15

2018/12/14

2018/12/11

2018/12/09

2018/12/06

2018/12/05

2018/12/02

2018/11/29

2018/11/26

2018/11/25

2018/11/22

2018/11/18

2018/11/17

2018/11/16

  • 【球界ここだけの話(1451)】巨人D3位・直江、甲子園2勝の父は決してスパルタではなかった

    人で通算159勝をあげた槙原寛己氏が入団時に背負った番号だ。直江は「槙原さんが一時代を築いた、巨人を代表する投手というのは知っていました。自分もそうなれればと思います。先発完投型の投手を目指したい」と意気込んだ。父の晃さん(50)も松商学園高のエースで甲子園には春夏合わせて3度出場し、2勝をマークし
    2018/11/16サンケイスポーツ
    詳しく見る

2018/11/15

2018/11/11

2018/11/03

2018/10/31

  • 父が虎党の巨人D4位・横川、目指すは甲子園“凱”旋!

    ル90の長身左腕は虎党の父に連れられ、幼少時から甲子園で阪神戦を観戦。今年は甲子園で春夏連覇を達成するなど縁が深い。「自分があそこ(甲子園)のマウンドに立って投げたら、お父さんも喜ぶ。投げてみたい」。阪神戦で、「凱(かい)」の名の通り、聖地に“凱旋(がいせん)”するのが一つの目標だ。(大阪・大東市)
    2018/10/31サンケイスポーツ
    詳しく見る

2018/10/30

2018/10/29

2018/10/26

2018/10/25

2018/10/24

2018/10/22

2018/10/20

2018/10/19

2018/10/13

2018/10/12

2018/10/11

2018/10/10

2018/10/09

2018/10/07

2018/10/06

2018/10/05

2018/10/04

2018/10/02

2018/10/01

2018/09/28

2018/09/27

2018/09/26

2018/09/25

2018/09/24

2018/09/23

2018/09/22

2018/09/21

2018/09/15

2018/09/14

2018/09/13