連敗

連敗

2019/06/25

2019/06/24

2019/06/23

2019/06/22

2019/06/21

2019/06/20

2019/06/19

2019/06/18

  • 阪神は引き分け挟んで4連敗 守屋失点に矢野監督「乗り越えてほしい」

    、引き分けを挟んで4連敗。最大で6あった貯金も2に減った。過去、地方球場での登板では8戦7勝と抜群の相性を誇る先発・メッセンジャーが7回3失点の粘投でゲームをつくるも、3―3で降板した直後の8回、2番手・守屋が連打を浴び、ウィーラーの決勝の犠飛で勝ち越しを許す。打線も相手を上回る9安打を放ちながら、
    2019/06/18東京スポーツ
    詳しく見る
  • 阪神、引き分けを挟んで4連敗 2番手・守屋が踏ん張りきれず

    阪神は一回、マルテのタイムリーで幸先良く先制。しかし、二回の守備で北條の悪送球から同点とされた。三回には近本のソロで再び勝ち越すも、四回に先発・メッセンジャーがウィーラーに2ランを浴びて逆転される。その裏に追いついたが、八回に2番手・守屋が踏ん張りきれずに2失点して、引き分けを挟んで4連敗となった。
    2019/06/18サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/06/17

2019/06/16

2019/06/15

2019/06/14

2019/06/13

2019/06/12

2019/06/10

2019/06/08

2019/06/07

2019/06/05

2019/06/04

2019/06/03

2019/06/02

2019/06/01

2019/05/31

2019/05/30

2019/05/29

2019/05/28

2019/05/26

2019/05/25

2019/05/24

2019/05/23

2019/05/22

2019/05/21

2019/05/20

2019/05/19

2019/05/18

2019/05/17

2019/05/16

2019/05/15

2019/05/14

2019/05/12

2019/05/11

2019/05/10

2019/05/09

2019/05/08

2019/05/06

2019/05/05

  • 【DeNA】またサヨナラ負け 阪神戦6連敗もラミレス監督「残念ながらそうなってしまった」

    タテを食らい阪神戦6連敗。借金はワーストの8となった。2回に相手のミスから先取点を奪ったが、その裏に京山が木浪、近本にタイムリーを許し逆転された。4回、今季初1番に抜てきされた中井の右前適時打で同点。さらに5回に嶺井の2点適時打などで3点を勝ち越した。しかし、リードを守れなかった。6回、京山が1点を
    2019/05/05スポーツ報知
    詳しく見る

2019/05/04

2019/05/03

2019/05/02

2019/05/01

2019/04/29

2019/04/28

  • ラミDeNA、大型9連敗 猛追も1点届かず…宮崎は打順変更も

    が空振り三振に倒れて9連敗を喫した。ラミレス監督は「最後はエキサイティングな展開だったが、残念ながら、あと1点届かなかった。序盤から点を取らないといけない」と後手に回る展開を嘆いた。中軸を担う宮崎は好機での凡退が目立ち、この日も5打数無安打で打率は・183に低迷。指揮官は打順変更を示唆した。四回途中
    2019/04/28サンケイスポーツ
    詳しく見る
  • 【DeNA】9連敗中のラミレス監督が打順変更 今季初めて大和が1番

    (28日・東京D)9連敗中のDeNA・ラミレス監督は28日、打順のテコ入れを行った。1番には今季初、昨年10月2日のヤクルト戦(神宮)以来、大和を1番に据えた。また前日5打数無安打で打率1割8分3厘の宮崎を5番から6番に下げた。前日の同カードで左腕を痛めたロペスはスタメンで起用された。ラミレス監督は
    2019/04/28スポーツ報知
    詳しく見る

2019/04/27

2019/04/25

2019/04/24

2019/04/23

2019/04/22

2019/04/21

2019/04/20

2019/04/19

2019/04/18

2019/04/14

2019/04/13

2019/04/12

2019/04/11

2019/04/10

2019/04/09

2019/04/08

2019/04/07

2019/04/06

2019/04/05

2019/04/04

2019/04/03

2019/04/02

2019/03/29

2019/03/28

2019/03/27

2019/03/26

2019/03/24

2019/03/22

2019/03/21

2019/03/17

2019/03/15

2019/03/14

2019/03/13

2019/03/11

2019/03/10

2019/03/09

2019/03/08

2019/03/04

2019/03/03

2019/03/01

2019/02/25

2019/02/23

2019/01/31

2019/01/26

2019/01/25

2019/01/24

2019/01/23

  • 40歳の安美錦、9連敗で10敗目「踏ん張らないといけない」

    =が若隆景(荒汐)に押し出され、9連敗で10敗目(1勝)を喫した。立ち合い、当たったが押し込めず後退。はたいて呼び込み、自滅した。「押して行こうと思ったけど下がったらダメ。踏ん張らないといけない。めいっぱい毎日やらないと。一つ(白星を)と思ってやっている。そうなるよう頑張るだけ」と、気力を振り絞る。
    2019/01/23デイリースポーツ
    詳しく見る

2019/01/22

2019/01/21

  • 錦織、準々決勝の相手はジョコに決定!14連敗中の天敵/全豪テニス

    )=スペイン=に6-7、4-6、7-6、6-4、7-6で逆転勝ちし、3年ぶりの8強入りした。23日に予定される準々決勝では、第1シードのノバク・ジョコビッチ(31)=セルビア=と対戦する。ジョコビッチとの対戦成績は2勝15敗で、現在14連敗中。最後の勝利は準優勝した2014年9月の全米オープンまでさ
    2019/01/21サンケイスポーツ
    詳しく見る

2019/01/17

2019/01/16

2019/01/15

2019/01/14

2019/01/07

2019/01/06

2018/12/24

2018/12/22

  • 小祝さくら 第1日から3連敗「圧勝されてしまいました」 日本とタイ初の親善試合

    )日本とタイによる初の親善試合が行われ、日本はこの日3勝5敗で計6ポイントとし、計10ポイントのタイにリードを広げられた。午前の部に出場した“黄金世代”の小祝さくら(20=ニトリ)は、第1日から3連敗を喫した。炎天下でのプレーを終えた小祝は、疲れた表情で肩を落とした。「圧勝されてしまいました。ミスが
    2018/12/22スポーツニッポン
    詳しく見る

2018/12/13

2018/12/08

2018/11/30

2018/11/22

2018/11/19

2018/11/18

2018/11/15

2018/11/14

2018/11/13

  • 初の一人横綱が2連敗…稀勢の里に白鵬・鶴竜が高笑いのワケ

    (32)が初日から2連敗。2日目の12日は、妙義龍に寄り倒しで敗れた。立ち合いから激しい差し手争いとなったこの一番。稀勢の里は左を差させまいと右腕をがっちり固める妙義龍を攻めあぐね、苦し紛れに小手投げを繰り出そうとした。しかし、これが大きな隙となり、妙義龍はもろ差しに成功。稀勢の里は何とか抵抗しよう
    2018/11/13日刊ゲンダイ
    詳しく見る

2018/11/12

2018/11/10

2018/11/08

2018/11/06

2018/11/03

2018/11/01

2018/10/31

2018/10/30

2018/10/29

2018/10/28

2018/10/27

2018/10/26

2018/10/24

2018/10/21

2018/10/20

2018/10/19

2018/10/18

2018/10/17

2018/10/14

2018/10/13

2018/10/12

2018/10/09

2018/10/08

2018/10/07

2018/10/06

2018/10/04

2018/10/03

2018/09/30

2018/09/27

2018/09/26

2018/09/25

2018/09/24