パ交流戦

パ交流戦

2019/06/26

2019/06/25

2019/06/23

2019/06/22

2019/06/21

2019/06/20

2019/06/19

2019/06/18

2019/06/17

2019/06/16

2019/06/14

2019/06/13

2019/06/12

2019/06/11

2019/06/10

2019/06/09

2019/06/08

2019/06/07

2019/06/06

2019/06/05

2019/06/04

2019/06/03

2018/11/07

2018/11/06

2018/11/05

2018/06/22

2018/06/21

2018/06/20

2018/06/19

2018/06/18

2018/06/17

2018/06/16

2018/06/15

2018/06/14

2018/06/13

2018/06/12

2018/06/11

2018/06/10

2018/06/09

2018/06/08

2018/06/07

2018/06/06

2018/06/05

2018/06/04

2018/06/03

2018/06/02

2018/06/01

2018/05/31

2018/05/30

2018/05/29

2018/05/24

2017/11/20

2017/10/26

2017/09/15

2017/06/23

2017/06/20

2017/06/19

2017/06/18

2017/06/17

2017/06/16

2017/06/15

2017/06/14

2017/06/13

2017/06/12

2017/06/11

2017/06/10

2017/06/09

2017/06/08

2017/06/07

2017/06/06

2017/06/05

  • 阪神・小野、“3度目の正直”好投7回2失点「変化球でストライク取れた」

    (セ・パ交流戦、阪神4x-3日本ハム=延長十一回、3回戦、阪神2勝1敗、4日、甲子園)“3度目の正直”の好投だった。D2位・小野泰己投手(富士大)が、自己最長7回を投げて2失点。勝利投手になれなかったが、敗戦投手にもならず、様々な思いが交錯する試合後だった。「きょうは変化球でストライクが取れたのが良
    2017/06/05サンケイスポーツ
    詳しく見る
  • 阪神D5・糸原、食らいついた!二ゴロで1点「いい凡打」

    (セ・パ交流戦、阪神4x-3日本ハム=延長十一回、3回戦、阪神2勝1敗、4日、甲子園)D5位・糸原健斗内野手(JX-ENEOS)が2点を追う九回無死満塁から、二ゴロで1点を返した。「チャンスだったので自分の技量を考えてとにかく食らいついていきました」。ともすれば併殺で好機をつぶしかねない場面。走者が
    2017/06/05サンケイスポーツ
    詳しく見る
  • 阪神・マテオ、チーム2位の5勝!「チームみんなで勝ち取った勝利」

    (セ・パ交流戦、阪神4x-3日本ハム=延長十一回、3回戦、阪神2勝1敗、4日、甲子園)延長十一回から登板したマテオが走者を出すも無失点に抑え、5勝目を挙げた。「自分がたまたま最後だっただけ。チームみんなで勝ち取った勝利」。また連日のヒーローとなった岡崎については「とても投げやすい捕手。このがんばりを
    2017/06/05サンケイスポーツ
    詳しく見る

2017/06/04

2017/06/03

2017/06/02

2017/06/01

2017/05/31

2017/05/30